ネズミの駆除をする場合にはご近所と相談

夜中に物音がしたので、ちょっと不安になりこっそり台所を覗いてみたら、ねずみがりんごをかじっていたなんて場面に遭遇してしまうこともあります。

ネズミが侵入してくることによって、野菜や果物など冷蔵庫にしまわずに台所で袋などに入れてまとめているだけだと、かじられてしまうこともあります。また、ネズミの場合には、糞や尿など臭いによる被害、また夜中に活動が活発になるため、足音などにより、寝付けない、ストレスなどの被害につながるケースもあります。
ネズミを駆除するためには、市販のグッズを使ってみたり、専門業者に頼むことも大切です。早めに対処しなければ、被害が増えていく可能性もあり、また、自宅だけでなく、近所の住宅などでも同じような被害がでていることもあるでしょう。ネズミを目撃したら、ご近所の人々と話し合い、相談するのも1つの手段です。情報を共有して、さまざまな情報を交換し、アイディアを出し合うことで、うまく駆除できる方法、効率よくまた費用があまりかからずに駆除できる方法がみつかるかもしれません。

住宅に侵入してこないように忌避剤などを使い、追い払う方法や、それぞれの家で罠を仕掛け、ネズミを捕獲するのも有効な手段といえるでしょう。業者に頼むほうが早期解決につながりますが、費用を出しあうにしてもそれなりの金額になってしまうでしょう。駆除のためにそれほどお金を出し合うのもちょっともったいない気もするので、みんなで協力して市販グッズで対応してみるのもいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です