ねずみ駆除は大変です

ねずみの被害というと昔のような気がしますが、じつはいまでもねずみの被害はあります。

それも地方だけでなく都会の繁華街などの周辺にねずみが住み着いて、住宅や飲食店内に巣をつくるなどして被害が拡大しているのです。

その一番の理由はねずみの繁殖力の強さがあります。ねずみはどこでも生きられるだけの生命力があるということと、繁殖力がとても高いので、あっという間に子供を産んで数を増やすことができるのです。ですから駆除したと思っても、いつのまにかまた姿を見せるということになるのです。とくに都内の繁華街では昼間は下水溝などに姿を潜ませていても、夜に活動するので、なかなか退治ができないというケースもあります。また住宅地に巣をつくった場合には、駆除するのがとても難しいのです。

小さな隙間から家の中に入り込んでしまうということと、夜に活動をしているからです。家の構造物が汚れたり、糞尿で汚れるほか臭いもひどいです。ダニなどが繁殖することによって人の健康にも悪影響が及ぶ可能性があります。駆除するために、専用の餌をまいたり、赤外線を使用するやりかたもありますが、素人では完全にねずみ駆除をしていくのが難しい場合があり、結局いたちごっこになってしまうケースもあります。そのため、業者に依頼して駆除してもらうというのも1つの方法です。家の中に餌になるようなものをおかないとか、小さな隙間があったら塞ぐなどの処置をしていくことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です